生きてて良かった

 
昨日は氣道創立20周年記念祭でした。

いらして下さった方々、ほんとうに有り難うございました。

そして、残念ながらいらっしゃれなかった方々からも、様々なエールを有形無形のかたちで戴きました。

心から感謝申し上げます。

当日には、
ある時には司会者のマイクをとってまで、
この20年間の総集編として、様々な事を台本なく勝手に言わせて戴いてしまいました。

今、感ずれば、その和やかさ、その静寂…
まるで、(いい意味での)
お通夜のやふだったのかもしれません。

そして、ご参加された方々にとっても、少しでもそう感じて戴けたら嬉しく思っています。

「生きてて良かった」
と、ある参加者が仰ってくださいました。
「それは、どこで…」
と、つい聞いてしまったのですが、
「先生の最初のお話も良かったのですが、三人での演奏、
 青木先生と先生とのデュオ、そして…」
…と仰っていました。
 
(そのお言葉を伺い、
 当日の録画、録音を皆さまに提供できたらと思っているのですが、
 そう、残しておきたいものに限ってハプニングがあるように、
 今回は、多くの部分の録音がゲーテ座のミスで出来なかったのでした。
 幸い、他の方も録音されているようですので、
 販売の暁には、ホームページのトップでご紹介したく思っています。)

ともかく、何よりうれしい言葉を戴き、
恐縮、そしてほんとうにうれしく思っています。


そして今日、
そうした言葉を励みにしつつ、
新たな生を受け、
そして、ほんとうに今までの自分の整体と違った事にも驚きつつ、
今後も、皆さまへの某かのご援助のために励んでおります。

(芦屋にて、明日の講座(呼吸法講座)や指導の準備をしつつ)






カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM