下の近況報告について etc.

よしタクに揺られて、今、久しぶりに自宅に戻ったところ。
横浜道場でマコモ風呂(お薦め!体験無料)に入ってきたので、
真っ先にこの日記に向かう。(ちゃんとメールチェックとか仕事しろよ)
なんと晶ちゃんがアップしているではないか。
(晶ちゃん、一昨日は忙しかっただろうに有難うです)(いえ、お約束でしたので・・by永井
「大まじめは糞まじめ」の動画までも… (いえ・・あの・・タイトルが・・by永井)
しかも、「まずはご覧になって」とかある。
(そう言われても私自身は、とても恐ろしくて観ることがまだ出来ていない。
 おそらく怖くて一生観ないことだろう)

そんなわけで、そちらの投稿についてはコメントが出来ないのであるが、
(これを投稿拒否といふ)
そのあとの、
つまり、この日記のすぐ下にある「近況報告」について一言。

実は、この「近況報告」の文章は、
7月号の会報に掲載されないのです。
前半は、そのままイキルで掲載されるのだが、
後半は、会員の皆さんのお手許に届く時には時期が過ぎてしまうため、
左脳裕子という方から「書き直さないと…」とお叱りを受け(あっ変換ミスが…)
温かいお言葉をいただき、
そのため、実際の会報では違った文章になります。
(その正式な「近況報告」も、後日ここに晶ちゃんがアップアップしてくれることでしょう)

(はい。後日アップさせていただきます。by永井)
しかし、なぜボツになったほうの「近況報告」をここにアップしてくれたかというと、
これをご覧になられる今なら、
皆さんご活用できるかな、と思って晶ちゃんにお願いをしたというわけなのです。

念のため、
後半の文章をコピペしますね。

  「言葉かけだけで、相手の方を元気にしてしまう」という内容(題名「心理の学校」)ですが、

   観ながら自分のことに置き換えられるので、何より自分自身が元気になります!

   (このこと強調したいです!)

 

   さて、先に「これ宣伝ではないのです」と書いたのは、

   この文章をお読みになっている会員の皆さんですと、

 

   6月中にお申し込みして下されば、

   受講費24000円(一般の方は36000円)だったこの講座が、3980円で見れてしまうからなのです。

 

   しかも現在お支払いして下さっている「年会費が無料」になります。

    ──そのため、『あまりに勿体ない!』と思い、ここで書かせていただいた次第です。

   (しかもこの講座はバックナンバーにはなりません)

 

   いつも「100年後でも残せる講座を動画講座で行っている」と申していますが、

   今回の講座は1000年後でも「結局、心理指導はこれ」と残ることでしょう。

   自信作です。」


これについて、
このあと(後日)晶ちゃんから、
私の記載に補足などがあると思います。(あまり晶ちゃんを使うなよ。アップアップしてるよ)(はい、よろしくお願いします!笑 永井)
あ、晶ちゃん、
お忙しく(はい!時々は!nagai)、お疲れ(いえ!nagai)とは存じますが、
もし、何かあれば、
この下あたりに、よろしくお願い申し上げたてまつります。

 

**

はい。みなさま、失礼いたします。

補足が遅くなってしまい、ごめんなさい。

(それにしても、この記事、このあとが(壊れ方が・・いえ)、すごいですね(笑)。)

 

1000年後にでも残るほどの自信作【心理の学校】、

そんなにお得にならぜひ観たい!!というあなたのために、

 

実際のお申込み方法等を補足させていただきます。

(ここからは、6/1にスタッフブログにもアップしているものをベースにマイナーチェンジしています。)

 

【心理の学校】の動画は、実は、「前半」と「後半」に分かれていまして、

「前半」は、実は、5月で、すでに配信を終了し、

6月1日から、「後半」が配信開始されているのです。

 

 ★無料ダイジェストはこちらからご覧いただけます。

 

なので、6月に申し込まれると、本来は、「後半」部分しかみられない!!

 

ので・す・が・・・

実は・・・特別なプレゼントを用意したのです。

 

それは、

6月から「動画会員」になって【心理の学校】を学ばれる方は、

 

5月に配信が終了している動画(【心理の学校】の前半)を、

特別に、「バックナンバー(4000円)」として

ご覧いただくことができるようにいたしました!

 

  ★特別サイトはこちら

 

これで、6月からでも、2か月分の【心理の学校】をすべて学べるわけです♪

 

(これは、6月から【心理の学校】を学びたいというあなたのための特典ですので、

 7月1日(月)10時にはバックナンバーのページ自体がなくなります)

 

 

そして

6月から【心理の学校】を学ぶための正確な費用を申し上げますと、

 

あなたが、一般の方なら、5980円

   (講座参加した場合は、36000円でしたので、3万円オフ!)

あなたが、当会会員の方なら、4000円

   (講座参加した場合は、24000円でしたので、2万円オフ!)

 

内訳は、以下の通りです。

●「動画会員」になるための費用

  1980円(どなたでも)または、

     0円(当会会員様。クーポン利用時)

●配信終了している5月分の「バックナンバー」の費用

  4000円

 

6月24日までが心理の学校】を破格に学ぶラストチャンス!

(今後、オンラインスクールで公開予定ですが、価格は2万円以上の予定です)

 

この講座だけ楽しみたいという方は、

6月中に解約すれば、翌月以降のご料金はかかりませんので、お気軽にお試しください!

 

お手続きは

,泙困蓮こちらのページで、「動画会員」にお申込みを!

    「まずはお試し」というかたは、「月間会員」でお申込み下さい。

   当会会員の方は、クーポンのご入力をお忘れなく!

⊆,法こちらのページで、5月分の「バックナンバー」をお求めください

 

補足が長くなりました。この講座で、多くの方の心が楽に楽しくなれました!

ありがとうございます!

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この三日間、私は横浜道場に宿泊をしていたのであるが、
さまざまなドラマがあった。
なんと、先日のこの日記で、
「6/3の整体指導を受けられること今から楽しみにしています!」
という方が、実は整体の予約を入れてなかった事件、を筆頭に、
 (だから、夢に戻って、このような日記を書いているわけ。 ←人のせいにするなって
HR先生、本気で飲むために、パジャマ持参、近くのホテル予約の上、横浜道場にご来訪事件、
HRo先生、将棋観戦を楽しみ、大感動事件、
      (巻き沿いをくった木戸っちと木戸っちの奥さま申し訳ありませんでした)
HiRo先生、焼き鳥を楽しみ、リクエストされた砂肝とハツをまったく逆に覚えていた事件、
   (「このハツは実に美味しい!」
     と仰りながら砂肝を召し上がっていらした。
     木戸っち、わざわざ鳥千までテイクアウトを取りにいってくれてありがとうでした。
     奥さま、このように木戸っちを使ってしまい申し訳ありませんでした。)

比呂先生、「これからは楽しいことをしましょうね」と言いながら、今、最高に楽しんでいた事件、
非路先生、「先日は淨潤先生と一緒に飲んだら、なんとワインを入れて一人20本以上飲んだんですよ…」
      と仰りながら、ヒロ先生一人で生ビールの樽を一つ空(タオ)にした事件、  
皮露先生、ご酩酊度が第四段階となり、かつぜつが回りにくくなり、
     「お友だちって実に良い響きですね」というところを、
     「おホモだちって実に良い響きれすね」と何度も言っていた事件、
火炉先生、「いやぁ、淨潤先生と一緒に飲むと実に楽ひいれす!」(いや先生、最初から楽しそうでしたが…)
      と仰りつつ、
      念のために用意した新しい樽生も半分以上お飲みになった事件、
否賂先生、ハツの第五段階に突入し、
     「いやぁ、やはりキムチチャーハンですよ。
      淨潤先生、あなたのキムチが良くわかりまふ、なんちゃって」事件、
ひ×先生、その後、ギョーザとニラ玉を食べながら、
     「いやぁ、やっぱり春巻きでふ」と仰り、ホテルに持ち帰った事件、
×ろ先生、その後も(その前も)いろいろとあったが、最後に、
     「ひょうがよこはまにふるのがじつにたのしみれす」と仰った事件。
       (きっと「今日は横浜に来れて実に楽しかったです」と仰りたかったのだろう)
……等々、
さまざまな方々に関わる事件があった。
他にも多々のことがあったが、
この日記が長くなったため、ここまでに留めておくが、
今朝になり、
今日の講座のためスタッフが道場に来たのであるが、
 (あっ、今日の素晴らしい講座のことを書き忘れていた)
左脳裕子が一言。

 「××先生から、早朝に緊急メールが届いていました。
  スラックスを道場に置き忘れてしまったとのことです!」

ふと見ると、鴨居に、
背広の下側(ズボン)がぶら下がっていた。
ねまきのままホテルに行かれ、
そしてご自宅に戻られたヒロ先生。
その姿を思うと、
人生には愉快なこともあるものだな、と思う。 
 



カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM