運が良くなる Α 幣し長くなってごめんなさい!)  

二つの方法があるのかもしれません。
一つは、まかせること。
もう一つは、意識すること。
(=愉氣)

さらにいえば、
どなたかに行ってもらう、とか、
自然や清々しいパワースポットに行く、
ということもあるでしょう。
 ※
整体(指導)を受けて運が良くなってしまうのは、まさにそれ、ですね。
これは、他動的な方法ですね。
でも、整体(指導)を受けるだけで、自分ではなんもやらん、
という人は、やはり効果が落ちるのです。

そういう人であっても、ガンガンにつきまくる、ということも結構あるのですが、
これは個体差があります。
ちょっと調律すれば良いピアノと、そうでないピアノがあるように。
「整体(指導)とは調律である」ということを、
このコーナーで述べてきましたが、
そう、“整体”の状態にすれば、つきまくるのです。
毎日
(というか毎瞬)がシンクロになる。

そういう意味では、私たち(氣道)で行っていることは、
全部、運が良くなるためにこそあるのかもしれません。

 (いえ、実際そうなのでしょう。
  それを、氣道のアプローチとしては、体面から&心面から行っていくわけです。
  講座でいえば、体の学校心の学校

  あっ、ここでちょっとコマーシャルをしたくなりました。
  どちらももうすぐ(ゴールデンウィーク)あるからです。
  あ、晶ちゃん、よ、よろしくお願いします。m(__)m )

 

  ・・・・・・・

  は、はい。了解いたしました。

  詳細は、リンクを貼りましたので、そちらをご覧いただけたら。

  「氣道の講座、何から学べばいいのか」という方に、

  本当の本当は、いの一番にお薦めしたいのは、この講座。

  平日が絡まないという意味では、本当に、このGWはチャンス!だと思います。

  少しでもぴんときた方は、ぜひ、そのままの勢いでどうぞ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらにいえば、他力
(他動的)な方法としても、
体面から&心面から、と二つあるわけで、
それを私たちは、「整体の学校」と「心理の学校」で身につけていきます。

 (またコマーシャルしたくなってしまいました。
  いやいや…ごめんなさい、皆さん。どうぞお付き合いくださいませ。m(__)m
  晶ちゃん、リンク貼ってくださったり、何かコメントあったらありがたいです。(^^ゞ

  ・・・・・・

  はい。リンクを貼らせていただきました。

  ・・ここまで、講座の日時をご覧いただいた皆さんは、すでにお気づきでしょう。

  実は、4月に、氣道の4本柱の【学校】が、一気に開催されるのです。

 

  「えーっと、じゃぁ、ここまで紹介された4つの講座のうち、どれに私は参加したらいいのっ!!」

  という方、それはもう、・・・なのですが、

  皆さまのご興味に応じて、ご相談に乗らせていただきますので、

  お気軽にお声掛けくださいね。

 

  ちなみに、「心理の学校」は、動画会員になってのご視聴が、

  かなり、驚くほど、お得!です。

  詳細は、後日、スタッフブログで発表しますので少々お待ちください。

 

  チャチャ入れが長くなりました。先生へお返しします。

いえいえ、コマーシャルをしたくて日記に向かったのではなく、
実はですね、
ここで、冒頭に戻るのですが、
つまり、運を良くするためには
(=整体になるためには)
二つの手法があるわけで、
たとえば一つ目の“まかせる”という手法の代表が、自動運動と瞑想。
二つ目の“意識する”
(=愉氣)という手法の代表が、呼吸法と言葉(心内言語(=思考)も含む)

自動運動と瞑想については、分かりますよね。
(の動き)にまかせるのが自動運動。
(の動き)にまかせるのが瞑想。
どちらも無意識的アプローチといって良いでしょう。

意識的なアプローチも、体と心で二つになっていますね。

…で、実は、ここまでが前置きでして、
この“意識する”つまり“愉氣”という手法を用いて、
今、ちょっとした実験を行っているのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私たち(整体指導者)は、基本的に“愉氣”(=意識すること)
を、
相手の体(や心)というか相手に向けて行っています。
物などにはあまり行っていません。
そういうことというのは邪道のような気持ちが少しあるからです。
 (ただ、私たち(氣道協会)から商品をご購入して下さった方には、
  御礼として、すべての物品に私が愉氣してからお送りしていますが)


唯一、“愉氣”していることをうたい文句にしているのは、
『書くだけで夢が叶うカレンダー』
くらいでしょうか。
 (あと「愉氣CD」とか「愉氣DVD」もありますが、
  効果がありすぎて、好転反応が強く出る方もいらっしゃったのと、心理的依存性を増すのでは、と思い、
  現在では全く紹介していません。
  「夢カレンダー」は、自分で書いていきますし、同封のCDでかなりのことを補完できますので、
  皆さんにはむしろお薦めしております)


それを、つまり、
そうした愉氣が入っている媒体を、
もう少し増やそうかな、と思っているのです。
そこで、実験的に、
当会で発行しているメルマガ
「愉氣グッズ」同様に、愉氣してみようかな、
と今、思っているところです。

ふぅ、
前置きが長くなって申し訳ありませんでした。
 (そう、あと運が良くなる「氣道サロン」(整体サロン?将棋もできるとか)
  とかも6月から行いたいです。
  まずは6月12日の、どなたでも参加できる季節の健康法の手当ての会(整体塾)からなぁ)


これをご覧になる方が、
少しでも整体
(=元氣)に戻れるよう、
それこそ愉氣をこめて。

淨潤


 注1、すでにメルマガは晶ちゃんの愉氣が目一杯入っています。(そう感じます)
    その上での実験なのです。
    それはちょうど、上記した【書くだけで夢が叶うカレンダー】にも目一杯入っているのに、
    それを、一年を創る講座にお持ちになって下さった方は、参加者全員の愉氣もされるのと同様です。
    なぜか、まだ分からないのですが、それこそ実験結果ですが、
    さらに相乗効果があるのです。
    あ、きっと、その器自体のキャパが増えるのかも、しれませんね。(そう考えれば納得ですが)
 注2、そうした愉氣グッズをつくることにご感心のあられる方には、
    まずは、当会で頒布している愉氣法講座】のDVDをお薦めします。
    このDVDは、たしか若葉マークが付けられていると思うのですが、
    超初心者の方にも、どなたにもお薦めできるDVDです。
 注3、なお、上でコマーシャルさせていただいた4月から始まる
『整体の学校』(全10回、土日
    
では、実際に、そうした愉氣もできるようトレーニングしていく時間も設けようと思っています!
    (愉氣プロジェクトの一環として。ですから、物品だけでなく。環境その他にも。ご興味ある方はぜひ楽しく学んでいきましょう!)
 注4、ともかく愉氣を深める(つまり、かぎりなく天心な愉氣ができるようになる)ためには、ゴールデンウィークにある心の学校です。
    これまたコマーシャルめいていますが、愉氣のためというだけでなく、
    それ以前の「整体になる」、という意味で、心からお薦めしています。
    
 合掌

 



カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM