運が良くなる。

皆さん、こんにちは。
最近、(前の日記にも書きましたように)
とても流れが良いです。
(やはり「心の学校」は凄いなぁ、と自画自賛)

流れが良い、というのは、
起こる現実が、まかせるだけで予定調和のように起こる、ということ。

シンクロニシティの世界といっても良いのかもしれないし、
世俗的な言葉でいえば、ツイてる、の世界なのでしょう。

なんだか、元々の自分に戻った感覚。
そう、整体の状態というのは、元の自分に戻った感覚ですものね。

その意味では、この年になって、
ようやく整体の状態に近くなってきたのかもしれません。

これも、年に3回の「心の学校」に向けて、

 (永井注:2019年度の予定が決まりましたので、ぜひご確認を!)
毎日毎日が「心の学校」と思って、生きてきたからなのでしょう。
とても有り難いことです。

自分が整体の状態になれば、
元の氣(元気)とも繋がり、(…というかそれしか存在しないのだけど)
(そう、元の氣に戻るわけだから、ほんとうの自分、元の自分に戻った感じになるわけですよね)
元の氣の感覚が多いほどに、
外の流れも変わってくる感じ。
まぁ、内も外も無いので当然といえば当然なのですが。。
※↑ちょっと、この数行、分かりにくい表現で申し訳ない。

そういえば、
淨潤先生の整体(指導)を受けると、とにかくツキまくるんですよね」
…と言って、
その目的のためだけに受けにいらっしゃる方が以前は多かったなぁ。
(なぜか、「競馬が当たる」、「麻雀に必ず勝つ」その他…)

運が良くなる、というわけですが、
そう仰る方は、今もとっても多いです。
ただ、有難いことに、
賭け事のためだけに、整体(指導)を受けられる方はこのところ減りました。(笑)

しかし、考えてみれば、
整体(指導)を受けられて、
本人の体(心)がタオ(元の氣)と繋がった、流れの良い状態になれば、
つまり、整体の状態に近づけば、
それはツクわけですよね。
当然といえば当然のことでした。

そして、今、書いていて思ったのですが、
「運が良くなる」って書きますよね。
やはり「運ばれる」流れが良くなるのですよ。
氣の流れが良くなるから、
運ばれる。
運ばれが良くなる。
 

…というか、
元々、そういう状態が、自然なのです。
その状態に戻すのが、整体(指導)と呼んでいるだけ。
そして、
それは、他動的に行うものだけど、
私たちがゴチゴチョといじるのでは全くなく、
ただ、受けている本人の元々の力(自然治癒力=命の力=タオ=元の氣=元気)
が上手く流れるようにしているだけ。

そう、本人のなかにある元々の力を引き出すだけ。
というか、元の氣に戻そうとするだけ。
だから、整体にする、と言わず、
整体に戻す、元気に戻す、
…という言い方をすることが多いわけです。

ともかく、
運の良い状態、ツク状態というのは、
その状態こそが自然な状態なのだということ。

そういう状態にいつもいるためには、
まずは、私たち自身の心、体を整体に戻していけばいい、ということ。

そしてその力は、元々私たち自身の中にある、ということ。
いつもいつも、
私たちの命の力は、
私たち自身を整体にしよう、整体に戻そう、
と一瞬一瞬、働いているのだということ。

ただ、その邪魔しているものを取ればいいだけ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうした、元々の氣(元気)
を引き出すというか、
それと共にいよう、
というのが「氣道」。

だからこそ「氣道」は整体(という状態)を目指す道であり、
それは人間にとって自然な状態なので、
自然健康道であり、健康自然道でもある、
とか言っているわけ。

そんな活動を、今年も5日から行っています。
(すぐ下の日記にも書きましたね)


今年は、そうした運の良い、ツキまくりの人たちを、
一人でも多く増やしたいと思っています。


私自身の次の整体指導活動は、
明々後日の16日(水)。
東京道場です。
その日は、個人指導(=整体(指導))以外にも、
どなたでも参加できる「手当ての会(正式名称、整体塾)」も行っておりますので、
(午後4時半から6時)
ご都合のつく、ツクようになりたい方は、
ぜひご参加くださいませ。
(講座あとは、すぐ近くの美味しいタイ料理屋さんで軽く新年会もありますよ。
 そうそう、新年ですので、ちょっとだけでも、
 とっておきの心のワークを行おうと思っています)


晶ちゃんへ ↑上記について、いつものように補足お願いします。m(__)m
          以下↓ 晶ちゃんスペース。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永井です。先生、ありがとうございます。スペースまでとっていただいて。

そして、みなさん、ごめんなさい。肝心の講座が、すでに終わっていて・・・。

先生、私が毎日、先生のブログをチェックしているかどうか、試しているんじゃないかと

勘繰っている今日この頃です(いや、ちゃんと見てます・・きっと・・多分・・どうなんでしょう・・先生・・)

 

さて、16日に開催された【整体塾】ですが、

初めての方も参加され(しかも、当日入会で、懇親会までご一緒しました。ようこそ!!)、

「おばあちゃんの知恵袋みたいで、おもしろかった!」と好評でした。

 

講座後の懇親会も、シンクロシンクロシンクロ・・満載の会でした。

下の方に書いてある秘密の本のことも、参加者の方には・・・(これ以上は言えません)。

 

次回開催は、2月13日(水)16時〜17時半まで、東京道場で開催です。

いつもとお時間が違いますので、お間違いなきよう。

初めてのご参加も大歓迎!

講座のご予約は不要ですが、懇親会ご参加希望の方は、ご予約をお願いします。

(045−261−3300)

みなさまのお越しをお待ちしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなわけで、
今年のこの日記も、私と晶ちゃんこと永井晶のコンビで行っていきますが、(永井注:えっ・・・)
どうぞよろしくお願い申し上げます。
m(_ _)m

また、
明後日以外にも、
すぐ下の日記に書きましたように、
「夢実現の会」も、2月と3月にありますので、(生ライヴ付)
一番ピンときたものをチョイスしてくださいませ。

※最後になりましたが、
実は、ある本をここで紹介したかったため、
日記に向かったのでした。
それが、最初の数行を書いていたら、筆(指)が止まらなくなって、
ここまで書き進めてしまった次第。
 紹介したい本の題名は、

 う〜ん、いじわるをして今度にしよう。

※ちなみに「あなたにしか起こせない奇跡」(神社昌弘著)は以前に紹介したので、それではないですよ。
 あと、「心の学校」の参考図書に掲げている本でもないですよ。
 初めて紹介する本です。
 今後は、「心の学校」の参考図書のトップに掲げたいくらいです。
 (今は、「わたしの参禅記」(五十部泰石著 「東福寺退耕庵」出版)です)
※ちなみにちなみに、
 次に、この日記を書くのは(つまりコンピューターに向かえるのは、
 どんなに早くとも17日(木)で、そのあとは関西ですので、戻ってくるのは22日(火)です。
 なので、その前に講座や整体(指導)にいらした方にはお伝えしてしまおう。(いじわる×2)
 その前に、上に書いた二冊を読んだことのない方は、ぜひご一読を!
 今度、この日記でご紹介するその本は、有名な本ですし、
 ご存じなかった方にとっても、臨死体験とか信じない人には受け入れがたい人もいらっしゃるかもですので、
 (あっ、これで分かってしまったか。ただ(もちろん)木内鶴彦さんではないですよ)
 まずは、上記の二冊を、それまでの間にお読みくださいませ。
 あるいは、私に直接、聞くのもOKですが、それでも、上記の二冊は素晴らしい本ですよ。

 
 

 

 

 

 

 


 

 

 

 



カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM