(^^)

お蔭さまで、昨日の「冷え講座」は恙なく終えました。
道場破りさんがいらっしゃって(大好きなNさん(整体指導者)の兄貴分に当たる方!)
その方も喜んで下さったのが嬉しかった。
そしてまた、BPさんやOさん親子やSさんなどなど、
皆さんも喜んで下さり、
なんと帰りには東京道場近くの美味しいタイ料理屋さん“アルン”でもお会いでき、
何より嬉しかったです。
(もちろんママさんにお会いできたことも)

その後、直帰で、メールチェックのあと、
ママさん手作りのマラカッパイやタイ風揚げ卵丼、ママさんサラダを
遅い夕食で頂きました。(全部テイクアウト)

そして、明日(今日ですね!)の生ライヴを思いつつ、
整体指導を思いつつ、
一昨日からの日々をなぞり、
感謝と共に床につきました。

そして今日。
私は起きてからすぐに行うルーティンがあるのですが、
長くなるのでカットしますね。
(簡単にいえば、自動運動や呼吸法など。
 一言でいえば、潛在意識教育)

それらを行って、勤行や水垢離をして、瞑想していたら、
今日の共演者、よしきさんが現れました。

そうして、よしきさんの車(よしタクと云ふ)にて、
横浜道場に出発。

あとは、恙なく今日も無事終えました。
この日のライヴのためにいらしたマツケン(松本健一)と会えたのも嬉しかったし、
何より、一息で演奏できたのも嬉しかった。
途中、休憩が10分ほどあったのですが、
その間も、参加者も、なんと演奏者も、
ずっと自動運動をしていらっしゃる。
思わず、誘導をさせていただきました。
休憩時間にも、氣が切れていず、
そして、自然に再開されたあとのセカンド・ステージも、
一つ息の氣、流れにそって、全体も一つになって、
…という時間でありました。
(いつもそうではあるのですが、
 今日は特に、この2時間の中で私が弾いた音が、
 その時の神?というか、そこから外れたものは無かったと思うし、
 ほんとうに真剣に一つ一つの音を選びました。
 おそらく、いつも、自分が指した将棋の棋譜を全部覚えているように、
 今日弾いた、何万もの音の選びは、今でも覚えていると思います。
 将棋と違って、そのまま、今、再現は出来ないのですけど。
 音楽ですと、野口晴哉先生の整体操法がぞうであったように、
今は今で、違った音を紡ぎたくなってしまう慾求が先になってしまうので。)

さっき、よしきさんにメールをしたのですが、
私自身のことでいえば、
以前よりも、潛在意識の流通というか、
潛在意識の中が空っぽなときが安定してきているので、
それもあって、一つ息で、出来たのかなぁ、と。
(私個人のことでいえばです)
そう、
演奏あと、演奏者は二階で、
しばらく放心状態。
私も。

そうした前後には、整体指導もあり、
(タオにばかり戻ってはいられませぬ)
諸種の仕事もありましたが、
それらも、恙なく運ばれていきました。

きっと自分の潛在意識の流れがよくなると、
いろいろなことが、恙なく流れていくのかもしれません。

それには意識よりも、潛在意識の感覚に耳をすます、というか、
意識をニュートラルにする、というか、
そうしたことが大切なのでしょうね。

じゃあ、実際どうしたらいいの?
淨潤せんせは、どうしているの?
上にあった淨潤せんせ自身が行っていることだって気になるー!

…という方もいらっしゃる「かも」しれません。

私は…
うーん、ほんとうにシンプルなことしかやっていないんです。
で、それは、ほとんど、私の本とかユーチューヴでご紹介したことなのです。
(ユーチューヴでは身体面のことばかりですか…)

なんだか、紹介(宣伝)というか手前味噌みたいになってしまうと思い、
少し気も引けるのですが、
私が行っているのは“氣道”ということでして、
それを「体の学校」と「心の学校」でお伝えしているのです。

体の学校」は今月22日にも行うように、
一日で実習していきますし、
心の学校」は連日で6日間かけるのですが、

そこで学べる内容は、
実にシンプルで、ほんとうに奥深いです。
(体からは、自動運動、最重要呼吸法。
 心からは、瞑想、愉氣、内感愉氣、創造愉氣)

この5つを、
私を含めて、長年トレーニングしてきた指導者が、
マンツーマンでチェックをし、
『今後の人生、生活で活用できるレベルになっているか』
の確認をしていきます。

なんだか、
体の学校」、「心の学校」の紹介みたいに、
最後はなってしまいましたが、

※晶ちゃん、どうせでしたら、なので、
 ここで、リンクとか貼って下さったり、
 何かコメントとかイチャモンとかお願いしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい。永井です。

講座詳細のページにリンクを貼らせていただきました。

 

「心の学校」について、もっと知りたい方は、

長谷川先生のこちらのブログ『愉氣だけで、心を空っぽにできる。そしてなりたい自分にもなれる』

も、ぜひご覧ください。

 

 ※心の学校で得られるもの、流れなどがよーく分かります。

 (再受講以上の方も、「こういうことだったのか!」と目からうろこかもしれませんよ。)

 

心の学校にお申込み頂いたからには、

講座前にできるクリーニング&クリエイトのワークを書いた紙をお送りします。

特に初めての方には、じっくりと時間をとって取り組んでいただきたいので、

参加を迷っていらっしゃった方も、そろそろお申込みを。
 

たった7日間。本当のあなたに出会い、新しく生まれる旅です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ともかく、私は、
そこで“修得していただく”シンプルな方法だけで、
人生を勝負しています。
勝負というか、手放しています。(=クリーニング=水落
そして、創っています。(=クリエイト=丹田

そんなわけで、
私にとっては、ほんとうにかけがいのない宝です。
一言でいったら、私の言葉では(氣道という言葉は置いておいて)
「禅」かなぁ。
ただ、単に座禅だけ、ということではなく、
もう4つだけ加えると、めっちゃ深まるというか、
それだけでも、瞑想になってしまう、というか、
そして、そこから創れるまでなってしまう、というか。。

今日も一日、ありがとうございました。
今度、皆さまに直接お会いできるとしたら早くて水曜日ですね。
そのときは、上に書いた唯一無比オンリーワンのヴォイス・クリエーター『よしき』さんも、
午前10時半からの2時間強のコースにいらっしゃっていますよ。
(最高の横笛、雅楽では著名人の中村香奈子さんもです。うれしいです。(^^))
そして楽しみです。

長くなりましたが、
ご興味のある方は、万難を排して、
年末の「体の学校」〜「心の学校」にいらっしゃって下さったらうれしいです。
一日でも早く、
日々、時々(じじ)を、軽く、楽しく、
皆さんが過ごせますように。
幸せな器づくりができますように。
心から願っています。

淨潤



 


関連する記事

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM