ただいまです。

先ほど京都より戻ってまいりました。
お蔭さまでとても充実した日々でありました。
芦屋での整体指導も全員にとっておそらくほぼ最良の操法が出来たかと思いますし、
翌朝の龍谷大学での講義も、課題は残ったものの、200数十名の方々に自分なりに準備して臨めたことと、
ともかく全くのアウェーの場で、しかも全員、氣道や整体のことを全く知らない人を前にしていたので、
やりきった感はあります。(来年は課題を含め、ブラッシュアップしていきたいです)
東先生とも限られた時間ではありますが、
様々な話が出来たのも何より嬉しかったです。
そこからタクシーを飛ばして30分。
長栄寺に到着すると、懐かしさをいつも感ずる素晴らしいご住職の板橋さんの笑顔。
私のために炭火をおこし囲炉裏を用意して下さっておりました。
その後すぐに整体指導〜講座(心塾、今回のテーマは“瞑想(座禅)を深めるために大切なこと”)。
講座には、
『年末の【心の学校】に向けての準備になるなら…』
という思いでご参加された方もいらっしゃりましたので、
90分の短い時間でしたが、
氣道で最も大切にしている「二つのシンプルな瞑想法」の実習を交え、
【心の学校】の最大の準備にもなり、
しかも瞑想(座禅)をズバッと深めていく、
日々、時々(じじ)用いていける二つの潛在意識クリーニング法を実習していきました。
(皆さん、今日からやっていらっしゃるかなぁ。。)
講座のあとは整体指導〜直会。
講座にもいらっしゃった神社昌弘さんもいらっしゃり、
そしてまた、いらっしゃれないと残念がっていた板橋住職も最初に顔を出してくださり、
少人数ではありましたが、とても和やかで温かい直会となりました。
途中、神社さんが具体的には見えてないのにNさんはそう信じていての応接が何回かあって、
うふっ、と思ったり、
いろんな話題の中でH先生のことになって、
シーッ!と神社さんに言ったりとか、
個人的に神社さん関係での面白い場面もありましたが、
何というか、私にとってほんと氣の置けない人で、大好きやなぁ。
(ただ、気をとってもお遣いになられるので、
 酒席では天真爛漫な私にとっては、申し訳ないなぁ、と思うこと多し。)

そう、最後には、
東先生との共著が来年頭に出版されるので、
今度は、神社さんとコラボ講座を3月以降に行い、
そして本にしていきましょう!
…なんて話をして、
今後、その件でもお互いに連絡をしていくことになっています。
(もしかして、すでにメールが届いているのかも。
 私はこの一週間ずっとメールチェックが出来ていないので、
 これから楽しみです。)


今、関西から戻ったばかりですが、
こうして書いていると、早く来月にならないかなぁ、という氣持ちになってきました。
(神社さんもまたいらっしゃれるかなぁ)
その前には、まずは、12/1(土。午後2時〜4時東京道場での
『冷え講座』

※晶ちゃん、アドレスとか、一文とかいちゃもんとかよろしくお願いします!

はい!永井です。まずは、冷え講座の時間ですが、午後2時〜4時(14時〜16時)です!

お手元にお持ちのチラシのお時間が違っている方は、大変申し訳ありません。

どうぞお間違いなくお越しくださいませ。


何より知ってほしい講座の一つですし、
ほぼ全員、冷えの影響を受けていますしね…)
年末の【心の学校】を除けば、
『今年最後の特別講座』ですので、
ぜひいらっしゃってくださいませね。

私も、顔晴ってまいりますし、とにかく皆さまにお会いできること、
そして一緒に「冷えの対処法」
「冷えない体づくり」を研鑚していくこと、
今からとても楽しみにしております。

合掌

 



カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

最新記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

プロフィール

モバイル版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM