淨潤日記 「日日是好日」

氣道協会代表・長谷川淨潤のブログです。

<< 上記で紹介されている”滝風イオンメディック”について、長谷川先生のおすすめコメント | main | 今、荘子の続きを書こうと思ったら… >>

近況報告

(この記事は、10月会報に掲載予定の『近況報告』を、スタッフが代理で投稿しています)

 

 今のマイブームは三つ。
 一つは、マイナスイオン
(電子)発生器。
 もとより、カタカムナ
(楢崎こう月)に興味があった私は、電子水の販売店になったり(現在でも)、

横浜道場の二階にも、楢崎こう月が作ったマイナスイオン(電子)による空気清浄機を設置したり、

「マイナスイオン講座」(DVD(CD)で現在でも販売している)を行ったりしているが、

それは、愉氣を科学的に解釈するなら、電子(マイナスイオン)となるためである。
 久しぶりに、瞠目すべき凄い電子
(マイナスイオン)発生器に出会った。
 すぐに販売代理店の申請を出してしまい、「現在ではほとんど認可していないのですよ」と本社に

言われつつも、代理店の認可がおり、皆さまにご提供できるようになったのは何よりの喜び!
●炭を埋められない場所(マンションなど)でもイヤシロチ化することができる。

 (そうした方には特にお薦めしたい。)
●脱臭効果も物凄く、数十年間しみついたタバコなどの匂いも分解&消臭していく。
●難症の方も多く改善している実績がある。(
これは医療機器なのである。)

 

 その他、除菌効果など特筆したいことは枚挙に暇がなく、
20年ぶりに機械による優れた猝氣発生器〞に出会い驚いている次第。
会員の皆さんには、そのうちにチラシが届きますので、今暫しお待ちを。

(ただ高価なものなので、上記したように、1.住居をイヤシロチ(良い場所)にしたい方や、

  2.現在、慢性病の方で、氣道メソッドを行った上での補助器具として使いたい方に、
 特にお薦めしたい。)
 なお、私たちが販売店になったことをいち早く知った会員さんが今日もご購入されたが、

目一杯、この電子(マイナスイオン)発生器(名称/滝風イオンメディック)に、愉氣させて頂いて発送した。
 この子
(滝風イオンメディック)自体が猝氣発生装置〞なのだが、それでも本体には、そして今後の発生

(特に使用者に合わせた発生)に関しては、愉氣の必要があるようで、かなり愉氣する必要があったのと、

それこそかなり愉氣が入る機器であったのは不思議だった。(パソコン以上に愉氣が入る。)
 ともかく、これで最高の電子(マイナスイオン)発生器になったかな、と思いつつ今日は横浜道場を

後にしたのであった。

 

 字数がオーバーしそうなので短めに。(なお今後はサイトからも簡単に購入できるようになるはず。)
 二つ目は股関節の魅力。夏は弛むのだが異常気象のため股関節に違和を感ずる方も多い。

(今日(8月20日)の狄紊椶Δ修講座〞も股関節がテーマだったのはタイムリー。
 ちなみに、「帯状疱疹」は水ぼうそう菌であること知っていましたか? そう、水ぼうそうをキチンと

 経過しないと羅菌するわけです。ともかく「帯状発疹」になった方は、あるいは怖い方は、

 今日の講座のDVD(CD)をぜひ参考にしてほしい。初心者でも必ず役に立ちますよ。一生。)

 

 三つ目は心のこと。
 これには二つあり、一つは反対に感覚することの魅力。(
たとえば自分の反対を感ずる。なお、バカボンパパ
と違って、反対の反対は賛成にはならないのだ。)

 

 もう一つは、これは体にも関係があるが、その周期律特性(心の波)について。
 

 字数が尽きたのでここまでだが、ついに年末に、狄瓦粒惺〞の初等&『中等』を行うことに決定したのも
書いておこう。

(それも、そうした心への関心と、皆さまにぜひ一生涯活用してほしいメソッド(愉氣、瞑想、内感愉氣)を

 きっちりとお伝えしたい(そして個別にチェックする)、という止むに止まれぬ気持ち故である。)
 幸せの種まきのためである。そして世界とは自分なのである。
 その意味でも、世界の幸せは自分の幸せから始まり、そしてそこに終えるのである。

 

(長谷川淨潤)

このページの先頭へ▲

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最新の記事

アーカイブ

リンク

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM