Entry: main  << >>
代弁‥
0
    「癒しとは、夢からの目覚めであって、
     夢の中で違うドラマを作ることではありません。
     
     この夢の中で、わたしたちは、真の自分を見失い、
     相手が誰であるかも忘れています。
     誰しも、自分が作った登場人物だということ、
     自分の心の中にのみ存在することを忘れて。

     この世のどんな夢も、自分が、自分のために作った夢です。

     自ら作り、進行させているその夢の中のドラマに心がおののくとき、
     そのときこそ、夢から目覚めるチャンスです。

     まずゆるしがあり、そして祈りがあります。
     
     ヒーラーとは、祈る人と言っていいと思います。
     そして、沈黙する人。
     匿名性の中で、心の防御を完全に解く人。
     わたしたちは、数多くのヒーラーに支えられ、癒されて存在しています。
     そして、その大勢のヒーラーは、じつは、ひとりです。」
            (香咲弥須子著「奇跡のコースを学ぶガイドブック」より)
    | 長谷川淨潤 | 16:53 | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode