Entry: main  << >>
近況報告
0

    (この記事は、2月会報に掲載された「近況報告」をスタッフが代理で投稿しています)

     

    「お知らせ」の欄にも掲載されております通り、今年より、ご要望があれば、
    遠方であっても出張をさせて頂くことに致しました。
       ※一定以上の人数の参加者があれば、全国どこにでも伺いたく思っております。

        ご不明な点もあるかとあるかと存じますので、まずは遠慮なく事務局までFAXかメールにて

        ご連絡下さったら幸いです。(FAX:045-261-3304、mail:mail@npo-kido.com)

    これが、昨年の近況報告でも書いた「来年は多くの皆さんにお伝えしたい」という主旨の新企画です。
    そしてもう一つ書いたことは、「手当て、つまり整体指導が出来る人を育てたい」ということでした。
      ※そのため、10年前に行っていた珈翔擦裡緩榁譴鮃腓錣擦審惺察焚松痢л翔擦粒惺察〞や、
       昨年より狒躪膸愼〞を数十年ぶりに再開しています。

    この二つの根っこは同じです。
    皆さんに知ってほしい、ということです。−−− 命の尊さと彊さを。そして伸びやかさと安らぎを。

    25年前、氣道を興したときと似たような気持ちにあるのかもしれません。

    「初心忘れるべからず」、否、「初心忘れ難し」なのかもしれません。
    こうした種まきが、皆さんの本源である「いのち」を輝かすことになったら、
    これに優る喜びはありません。

     

    (長谷川淨潤)

     


    ※事務局より:
     文中の新企画について、12月現在では「氣道の学校」という名称で整備を進めております。
    「氣道」の4本柱として「体」「心」「整体」「心理」の4部門があり(「体」「心」が自力で

    行う健康法、「整体」「心理」が他者への援助法)、この数年間は、自力部門の「体の学校」「心の学校」を

    総称して「氣道の学校」と言っておりました。
     (氣道の学校の初等が「体の学校」、中等が「心の学校」。(「心の学校」は純粋な愉氣(対象に意識を向けること)を学ぶため

      「愉氣の学校」とも称しております)。)

     

    新企画の「氣道の学校(仮称)」は、それとは全く異なり、「体」「心」「整体」「心理」
    の4部門すべてのエッセンスを学べるようにした講座です
    (二十年前〜十年前に、「体」「心」
    「整体」「心理」を各2日間、合計8日間で学べる連続講座を「氣道の学校」として開催しておりました)。

     

    併せて「整体」部門での「整体セラピスト」の資格やカリキュラムについても検討
    を進めつつ、「氣道」をもっと多くの方々にお伝えできるようになればと願っている次
    第です。
    詳細は今後の会報その他でお伝えして参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

     

    ※新【氣道の学校】は、京都にて4月22日開講することが決定いたしました。

     関東では、4/29-5/6のGW期間中に、東京道場にて開講予定です。
     どうぞお楽しみに!

       【『氣道』の学校】in 京都 4月〜7月 月1回(土日)
         

    | 長谷川淨潤 | 13:28 | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode