淨潤日記 「日日是好日」

氣道協会代表・長谷川淨潤のブログです。

<< 近況報告 | main | 「気道の学校」定員間近です! >>

近況報告

(この記事は、12月会報に掲載された「近況報告」をスタッフが代理で投稿しています)

 

 いよいよ(現バージョン)犧埜紊痢巒翔擦粒惺察〞がはじまる。

 

 今まで20年近く行っていた「氣道の学校」の形なので、私自身も淋しい思いが大きい。

 特にこの2年程はとても充実していて、何度でも研鑽して深めることが出来るため再受講の方も多く、

おそらく犖什澪嚢發離螢肇蝓璽〞ではないか、という自負もあった。

 それ故、私自身も、常にそこに情熱を向けていたし、何より楽しみな学校であった。

 

 決断した理由は幾つかあるが、一番大きいのはスケジュールのこと。

つまり、今、私という人間が何を優先しなくてはならないか、ということ(特に来年)

 世界や皆さんのことを思えば、やはり「氣道の学校」なのであるが、その前に、

整体指導があるレベルでもできる人を育てなくては、という思いが強くなったためである。

 もちろん、整体指導の原点は愉氣なので、だからこそ、その愉氣を深める「氣道の学校

(別名猝氣の学校〞。また、狄瓦粒惺〞、犢せの学校〞という別名もある)こそ重要なのではないか、

とも思うのだが、現段階では、そこに一週間の時間を費やすことによって、

整体指導者を育てるための時間がとりにくいためである。

  ※「氣道の学校」をはじめ、そうした重要な講座にはスタッフのほぼ全員が参加し指導も担当する。

     特に「氣道の学校」ではサブ・インストラクターによるサポートが非常に大きい。

     何しろ、参加者全員の『瞑想のチェック』、『愉氣のチェック』、『爐垢戮討鬟リーニングできたか〞

     のチェックそして『猝瓦叶えられるような状態を創れるかどうかの〞のチェック』を

    「個人別に」徹底的に行っていくのだから。

 

 そのため、現状の長い期間での「氣道の学校」を行うことを休止することにしたのである

(再開は未定。しかも同じ形では行わない)特に今回の「氣道の学校」は、いつもと違って、

今後も、皆さんが参加しやすいように年始を避けて年末にまとめた(しかも大晦日も除いた)けに、些か殘念ではある。

 しかし、前述したように、来年は猝氣セラピスト〞や狎安離札薀團好(整体指導者)〞を養成することを

主眼としていきたい。(そのためにも、今まで行っていた氣道の学校の内容もごく短ではあるが織り込んではいくつもりではある)

 氣道を興してから25年。ちょうど四半世紀ぶりになるが、これによって、より具体的に社会に対して

何がしかの貢献が少しでも出来たら、と柄にもなく思っている次第である。

 

 (現バージョン)最後の「氣道の学校」〞

 

 少しでも、ご自身と他の平和を願う方はご参加ください。

 私も、真剣に、そして愉しみながら行っていきたい。

 

(長谷川淨潤)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「氣道の学校は、自由を学び、自由を自分の中に発見する旅だった」というY.Iさん。

瞑想、愉氣、ご自身の変化、実際の講座風景などについては、

ぜひこちら↓のご感想をご覧ください!

 

 『二回連続で氣道の学校に参加しました。

  当初はこんなに早く再受講するつもりはなかったのですが、日程の都合がよかったので思い切って

  受講しました。初回から3か月と少ししか経ってないので、再受講の効果があるのかなと少し心配して

  いましたが、予想していたよりずっと大きく変化しましたし、定着したなという感じです。

  連続して受講したことの効果でしょうか?

  以下に、前回と今回を合わせた感想を書きます(初回は感想を提出しなかったので・・)。』

     ▼続きはこちら★からどうぞ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「氣道の学校」にご参加された方のインタビューや参加者のご感想、Q&Aについては

こちら☆からご覧いただけます!

 

このページの先頭へ▲

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新の記事

アーカイブ

リンク

このブログ内を検索

モバイル版

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM